色について!!

こんばんは

Top Works-Body福岡天神店

パーソナルトレーナーの牧野功暉です。

あっという間に4月になりましたね。

福岡の方も暖かい日が続いており、お花見日和な毎日でございます。

先日天神からすぐ近くの舞鶴公園という場所で花見をしましたが、多くの人で賑わっておりました。

僕はしっかりプロテインとささみを食べながらの花見でした。笑。

春といえば桜や菜の花、街行く人々の服も明るい色が多くなり、カラフルな季節ですよね!!

そこで本日は色について書かせていただきます。

世の中当たり前のように様々な色がありますが、私たち人間は思っている以上に『色』による影響を受けているんだそうです。

今回はボディメイクにも少なからず関係してきそうな5色についてご紹介致します。

警戒心、注意力を喚起し、人間の感情的興奮や刺激をもたらす。赤は色の中で最も長い波長を持ち、交感神経に刺激を与え体温•血圧•脈をあげる。

オレンジ楽天的な印象をあたえ、陽気にみえる。消化、新陳代謝をよくする作用があるため、食欲を増進させる。血管や自律神経を刺激し身体を活動的にする。

明るさや希望を与える。運動神経を活性化させる。脳の活性化がよくなり頭の回転が早くなる。集中力がアップする。

情緒の安定、安心感の増加。身体を癒す色。筋肉の緊張をほぐし、リラックスさせてくれる。また、筋肉や骨その他組織の細胞を作る力を促進したり、暖和効果があるので血圧を下げる。

爽快感、冷静を与える。鎮静作用があり、精神的に落ち着かせる作用がある。体温の低下、痛みの暖和などの作用もある。

みなさん、これらの色を見たときどう思われますか?

もし、確かにそんな気がするという場合は、服や身につける物、部屋のインテリア等、色を変えてみてはいかがでしょうか?

色によって気持ちをコントロールできるかもですよ!!

 

-すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようサポート致します。


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 5 =