足首が硬い子供が増えている!?

Top Works-Body新神戸店トレーナーの川津です!

 

W杯の日本代表の試合は感動をもらいましたね!

また4年後が楽しみです!

 

さて少し前になると思いますが、小学生の子供たちは運動会があったと思います!

新神戸店にも「運動神経をよくしたい!」「かけっこで一番になりたい!」などの目的で小学生のパーソナルをする機会が増えてきました。

 

そのなかで「走るのが遅い」と言っているお子様で共通して言えるのが「足首が硬い」です!

 

ここで1つテストです!

皆さん「しゃがみこみ」できますか?

これは単純ですが「しゃがみこみテスト」と言います。

しゃがむと言う動作は、股関節、膝関節、足関節(足首)の最大に近い屈曲が必要となります。特に、足関節の可動域の柔軟性が低い場合は、このしゃがみ込みができず、踵が床から離れてしまうか、後ろに転がってしまいます。

 

小学生のお子様がいる方はお子様にもさせてみてください!

和式トイレの減少も影響があるのか、この「しゃがみこみ」ができない子供が今現在増えています。

 

しゃがみこみ動作ができない状態(足関節が硬い)で、運動を続ければ、余分な負担が、筋・腱・靭帯・骨にかかり、スポーツ障害の原因となります。

 

しゃがみこみができないお子様(大人も)新神戸店では小学生のパーソナルトレーニングも行っていますので是非一度体験しに来てみてください😊

 

-すべての人の心と身体に「健康・成長・美しさ」を-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代のお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポート致します。

 


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + eighteen =