集中できていますか?

こんにちは!

Top Works-Body西宮北口店パーソナルトレーナーの内海悠達です。

 

今回はトレーニングする上で、とても大切な「集中力」についてお話ししたいと思います。

皆さんはトレーニングをしている時に何を考えてトレーニングされていますか?

ないとは思いますが……「あのドラマ面白かったな」、「今日はなにしようかな」って思いながら、トレーニングされていませんよね?

人間の脳は複数のことを同時に考えたり、やっていることと違うことを考えていると、集中力が落ちてしまいます。このように脳に複数の課題を与えている状態のことをマルチタスクといいます。

一時期、マルチタスクが流行りましたが、マルチタスクを日常的に強いると脳の灰白質(脳神経細胞の集合体)の密度が低くなるが明らかになったそうです。

どういうことかというと、日常的に複数のことを同時に考えることが多いと、認知レベルの低下や集中ができなくなってしまうということです。

マルチタスクを防ぐためには、自分自身がしていることに集中することが重要となります。

この状態をシングルタスクと言います。

 

日常的にシングルタスクになるために僕が心がけているのが、他のことに関心が移らない状況を作ることです。例えば、ご飯を食べている時にはスマートフォンは触らないようにし、口に含んだ食べ物の味や感触を心の中で実況したりなどですね。

他のことでも、同じで、例えばトレーニング中は、狙っている筋肉の動きを頭で想像し、他のことに関心を持たないように心がけたりしています。

このようにシングルタスクを日常的に繰り返すことで、脳の灰白質の密度が濃くなるという研究結果もありますので、意識してみてはいかがでしょうか?

また人間の脳は注意を向けた感覚が鋭くなりますので、他のことに意識が行っている状態(〜しながら〜をしている状態)では、感覚が鈍いままで、成果が上がりにくくなります。

トレーニングで例えると、トレーニング中にテレビに夢中になり、どこを使っているか意識できていない状態ですね。

そうならないために、トレーニング中はどこを使っているのか常に意識し、他のことに関心が向かないように心がけていきましょう。

感覚がつかめるともっとトレーニングが楽しくなりますよ!

 

-全ての人の心と身体に「健康・成長・美しさを」-

Top Works-Bodyは、パーソナルトレーニングを通じて、あらゆる世代とお客様の心と身体を最高の状態に導けるようにサポートいたします。


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × two =