寒い冬こそヒップアップ!

こんにちは!

top works-body元町店パーソナルトレーナーの矢野です。

12月に入り一気に冷え込みましたね。。

私は冷え性なので手袋と靴下を2枚重ねで通勤しています。

朝晩特に冷え込みますので、皆さん体調崩されないようにしてくださいね!

 

寒い季節といえば、マフラーをして首をすくめたり、コートなど上着のポケットに手を入れて、寒さしのぎで背中を丸めて歩いている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

背中を丸めて前かがみの姿勢で歩くと、お尻の筋肉は緩み上手く使えません。

夏よりも露出は減りますが、スキニーパンツなどタイトなズボンを履くとお尻のラインは目立ちますよね。

だからこそ夏と同様にヒップアップしたい時期でもあります。

 

今回は!最近話題のヒップアップのトレーニング『ヒップスラスト』について紹介させていただきます^^

鍛えることのできる部位

→お尻の筋肉(大臀筋)

 

ヒップスラストのフォームは、お尻(股関節)をまっすぐ垂直に上下させる非常にシンプルなエクササイズです。

ベンチなどに背中を乗せて股関節の上にバーを置いて、両手でバーをしっかりと握ります。

ここから一気にお尻を締めながら腰を上につき上げてバーベルを持ち挙げます。

ゆっくりとお尻を伸ばすように下ろしてもう一度持ち上げます。

持ち上げたポジションで一瞬止まってお尻がキュッと締まっているのを感じましょう!

 

ご自宅などでベンチやバーベルがない場合は↓の様に仰向けで膝を曲げた状態でお尻を締めながら持ち上げるだけでも、じわじわお尻に効きます!

※お尻を持ち上げる際に腰が反らない様にお腹の力が抜けない様にしましょう!

かかととお尻の距離が離れれば太ももの裏も鍛えることができます!

ぜひ試してみてくださいね(^^)

 

 

 


パーソナルトレーニング専門ジム|Top Works-Body

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です